新生銀行

新生銀行ってどんなネットバンク?

新生銀行は首都圏を中心として、全国に店舗を持っている銀行です。
普通の店舗型の銀行とネットバンクの優位な部分を
上手に取り入れた銀行となっています。

振り込み手数料や金利についてはネットバンクなことから
有利となっており、同銀行同士での振り込み手数料は
無料となっています。

他行への振込みは基本的には月一回は無料となっているのですが、
預け入れてあるお金の残高などによっては、月に10回まで
最大無料となることもあります。

しかし、新生銀行にはひとつだけ残念な部分があります。

ネットバンクの便利な点としてよく取り上げられる
「24時間いつでもリアルタイム送金」がムリなんですよね。
また1回を超える2回目以降の振込に関しては、1回の振込に300円
の手数料がかかりますので注意が必要です。

以上のことから、自分の口座から相手の口座への振込みや
送金をよく行う方にとってはちょっと不便なところもありますね。
それでも普通の一般銀行と比べたら充分便利なのですが(^^;

あと郵便局やセブン銀行、全都市銀行など全国の提携ATMを手数料
無料で利用可能です。

新生銀行のサービスについて

新生銀行のサービスについては、公共料金の支払いや
クレジットの各種引き落としにも対応。

海外にあるATM100万台から現地の通貨を手数料無料で
引き出すことが出来るので海外旅行のときは
とても便利となっています。

また個人に特化した金融商品も多彩で、住宅ローンから投資信託
など、一般的な店舗型銀行の得意とする分野でも、充実したサー
ビスラインナップとなっています。

特に新生銀行は定期預金や住宅ローンといった、各種金融商品が
大変人気ですので、一度チェックしてみるのも良いでしょう。

>> 新生銀行の公式ホームページはこちら

セブンイレブンが近くにあると便利!

全国に全国に約60,000台あるATMを0円で利用できるの
が強みで、新生銀行ATMや、セブンイレブン等にあるセブン銀行の
ATMから24時間365日、いつでも手数料無料で自分の口座から引き
出すことができます。

自分の住んでいる場所から近場にセブンイレブンがある方には
新生銀行はかなり使い勝手が良いです。

(ゆうちょ銀行や都市銀行等の提携金融機関のATMでも、手数料が
キャッシュバックされます)

セキュリティ対策も万全

新生銀行のセキュリティ対策には、「セキュリティ・カード」
を利用したログイン、海外ATM使用時や各種設定や送金エラー時
にメールで知らせてくれる「通知Eメール」があります。

キャッシュカードの紛失や盗難による被害があった場合や、
ンターネットバンキングによる身に覚えの無い送金等に
24時間いつでも電話による応対を行ってくれます。

ネットバンクとしては金利面やネットを利用したサービスの面で
他のネットバンクより若干劣る部分もありますが、定期預金金利
や対応ATMの多さ、引き出し手数料の無料など、他の銀行に無い
良い面をたくさん持った銀行なので、複数の口座を持つのであれ
ば、新生銀行+他のネットバンクといった組み合わせもオススメです。

>> 新生銀行の公式ホームページはこちら

@