ネット定期の満期

ネット定期にはいろいろな満期のコースが用意されています。一般的には、満期の期間を長くすればするほど、金利はより有利な条件になっています。ですからもし確実にお金を使うことがないと思った場合には、長期のネット定期を選択したくなるところです。しかしネット定期の場合、むしろ短期の定期を選択した方がいい場合もあります。

というのは、ネット定期の金利はあくまでもその時々の経済情勢によって決定されるという側面があるからです。もし今後金利が上昇局面に変化をした場合、今入っているネット定期よりもいい条件のコースが登場してくる可能性が高まります。この場合、長期のネット定期に加入をしている場合、どうでしょう。せっかく儲かるネット定期があるにもかかわらず身動きをとることができなくなってしまいます。

しかし短期のネット定期を利用している場合には、比較的スムーズにネット定期のコース変更をすることができます。よってより効率的に自分の資産を増やしていくことができるようになるかもしれません。

ただしここで注意ですが、定期預金というのはあくまでも資金を減らさないというところに重きが置かれています。もし自分の資金を積極的に増やしていきたいと思っている人は、むしろ投資をすることをお勧めします。投資をして積極的に資産運用をすることで、確かに損をするリスクもありますが、一方でより自分の資産を大きく増やす可能性も高まるということは覚えておくといいでしょう。